宮崎 コテージ ゆすの木(心で描く、BBQと仲間と家族!!)

神秘の木立に囲まれ、木霊が見守る。鎮魂、結界への通路。不思議に生きてるこの場所で、感じる自然の息吹が有り、この地、宮崎の歴史の中にも個々に思い描く歴史観がある。有難う御座いました。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

宮崎 コテージ ゆすの木(うるおい、花咲く、川端会議。)

かれない川、つきない自然、ここでの、はじける笑い。水鉄砲、ここはゆすの木の川、おしゃべり花咲く、川端だよ!!有難う御座いました。名古屋から2回目の応援。タクちゃん、いつも有難う!二人意気投合!!!

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

宮崎 コテージ ゆすの木(太陽の国、宮崎。!)

男のロマンに女の甲斐性。汗も涙も旅先に流し、真からの太陽の光もなんのその、暑いとこほど熱いんだ。!!!ここは,南国宮崎。素晴らしいお土産有難う御座いました。素敵な家族に完敗。!!

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

宮崎 コテージ ゆすの木(ご先祖様へ感謝。)

生きている。!!旅にも遊びにも、仕事にも、先祖様が生きていたから今の営みが私達にある、そして、この世に色を付けている。ご先祖様がいるから感謝なんだ。ご家族様の幸せ感じるBBQ。有難う御座いました。

 

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

宮崎 コテージ ゆすの木(お盆も子煩悩!幸せの子供達!!)

ひまわり畑が夕日に染まる。黄金色、やがて生まれてくる。幸せの色だ。「幸せの黄色いリボン」を久しぶりドーンの口調で!歌う。素晴らしい方々に感謝します。有難う御座いました。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

宮崎 コテージ ゆすの木(宮崎の海はアルカリ。その恵み!!)

青島ういろう、宮崎のお土産に。手頃て歴史も古いお土産、手渡した友に「ありがとう」で終わらず「また、買ってきて!!」人生そんなに甘くない。でも、宮崎に来て楽しんで帰る!!!有難う御座いました。お盆期間中、多くの方の写真が撮れず、大変申し訳け御座いませんでした。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

宮崎 コテージ ゆすの木(迎え火のおもてなし。)

うのはお客様来れば、木霊が増える、家を守るのも、伝統を守るのも 難しい時代、家の神技こそ、旅に有り。有難う御座いました。感謝申し上げます。東広島のSさん、本当に貴重ななお酒のプレゼント有難う御座いました。ペットでない部屋を提供出来て、感謝して頂き有り難う御座いました。今一番困っている事は、ペットの入れないritaの棟にペットと同伴で申し込まれる事です。ペットの棟は、じゃらんでは、HANAの棟と、楽天のHANAの棟、HISのOSENの棟のみのが単独棟なのです。今後は、ritaでは、ペットの方はお断りする事にします。

 

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

宮崎 コテージ ゆすの木(何故かゆすの木の川はパワースポット。!!)

いつもの通勤道路の日南高岡線、初めて通ると思える人もいる、週末に来ると観光スポット、パワースポット、こんなに近い、旅もある、ゆすの木の川。有り難う御座いました。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

宮崎 コテージ ゆすの木(新たな言霊との会話。!!)

まほろばにしたいこの場所、ことだまが見える人も多くを教えてくれた。色んなお客様にまっすぐな心の声を教えて頂ける。昔も今も宮崎には、古い風習が匂い立つ、うらやましいぞ。言霊と話せる人たち。有難う御座いました。又、お詫びしたい人も居た事も添い書き致します。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

宮崎 コテージ ゆすの木(小さな宿も私達のほこり!!)

俺たち、男だけの接客術。山を駆け、大地を蹴り、瓜田ダムを駆け抜ける!!暑い最中も自転車練習中!!習字の先生にアドリアンもご満悦!有難う御座いました。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

宮崎 コテージ ゆすの木(台風が来ると、静寂の宿となるのです。)

いつも、この場所を歩く。お客さま達の横顔も、声も、歩く姿も。私の知らない場所の良さを、感じてくれている。台風の後には、静けさを感じるのでした。有難う御座いました。素晴らしい方々に感謝します。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

宮崎 コテージ ゆすの木(異国の地も,人は人なり!!)

ともに笑う、互いに争う、寄り添い生きる。自然の住まい。世界の人と人が近い場所。ここは、中山間地域。昨日、カルフォルニアから来た、コナーも参戦だ!!

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

宮崎 コテージ ゆすの木(自分達の手作りBBQ.!!)

楽しむ人も、友人達も、みな顔なじみ。会話を仕切る、場を仕切る、そして花開く。笑い話に花が咲く。有難う御座いました。2日前にオーストリアのウィーンから来た素晴らしい心のアデさんも加わり、熱いお風呂の後はビールを飲む。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

宮崎 コテージ ゆすの木(夏本番、暑いが涼しい川。)

揺れる川面の雑草。楽しむ人々。流るる川、伝統の川遊びも、もう、子供の声が少ない。夏休み?太陽の下で遊んだ我々の時代と違う?いや、子供の数が減った?有り難う御座いました。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

宮崎 コテージ ゆすの木(中国からの優秀な学生達。)

この辺りの早場米の稲穂が実り、豊作祝う季節、暑い最中も作業をしてる。満面の笑みが見えてくる、毎年同じお米も、今年は台風の被害もなく、何故か今年のお米は誇らしげ。日本の大学を出た彼らも日本企業の一員だ。彼らの誇らしげな顔が映った気がした。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

宮崎 コテージ ゆすの木(ほっこり里山に響く子供達の声!!)

暑い暑い!夕暮れに初めまして。突然のどしゃ降りの雨の後、ここちいい。そっと動かず、何見てた?我が家の犬達とのおしゃべり、ほんのり夕暮れに、お客様が到着された。朝食の冷汁コース、素敵な笑顔、有難う御座いました。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

宮崎 ペット# 宿#ゆすの木#(ゆすの木の夕暮れは、おまけ!!)

宮崎市内から、少し登ると一番高い川がある。ここは、海抜150メートル、やまなみ、川なみ、だんだん暮れて。だんだん歳を重ね、暮らしてる、ふと、あの頃の私が駆けてきた。神奈川から遠い空の下での連泊有り難う御座いました。どこにも有る風景ですが、そこには山の暮らしがあるのです。有り難う御座いました。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

宮崎 ペット 宿# ゆすの木#(宮崎、生目古墳群まで5分の宿。) 

宮崎は、歴史を紐解くにじり口、高原に西都に、この生目、宮崎には見知らぬ遺跡と埴輪が一杯、時代を越えて発見が出来るぞ、と濃厚な宮崎のタイムマシンの味がする。三重から来られた素敵なお客様、何故か記紀伝説を感じる料理長でした。有り難う御座いました。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

宮崎 コテージ ゆすの木(夏の夜のそよ風!!)

暑い日々、逃避するなら山の中、海にはレジャーを求める人々、静かな山で気づいた事、夕暮れの風は心地いいと、、、。有り難う御座いました。素敵なカップルでした。

 

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

宮崎 コテージ ゆすの木(川も人も繋がっているのです。)

最近の大雨、ゆすの木の川も大木が流れ込んで、溢れる。何故か不安な気候。反面、地震の災害の時には、枯れない水。神戸の震災経験の料理長にとっては諸刃の剣。でも、この川は海に繋がり、魚達の恩恵つながっている。人の繋がりも、何故かその物語を感じる。有り難う御座いました。素晴らしい皆様に感謝。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

宮崎 コテージ ゆすの木(森に姿を現す、清い人達。)

40000万年分?有り難う。宮崎の歴史、見上げるほど大きな命に。しゃがんで見つけた小さな命に。ついでに、私の両親に、、、、そして、残りの人生、この町で暮らす。素晴らしい方々、有り難う御座いました。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

宮崎 コテージ ゆすの木(夏のゆとりの川遊び!!)

川の似合う宿でいい、話は他愛ないのがいい、男と女がいればいい、明るく素晴らしいお客様と出逢いたい。そんな素晴らしい方々でした。有り難う御座いました。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

宮崎 コテージ ゆすの木(猛暑の日の汗だくの遊び!!)

夏が来た!!九州を襲った、哀しみの雨は置き土産。神様のお許しを頂いて、私達は走る。いつ諦めたんだろう。この青春、まだまだ。!!!還暦なんぞ、何の!!!

 

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

宮崎 コテージ ゆすの木(台湾のすっちゃんとの再会!!)

ひからびちまったら、ここへおいで。豊かなおもてなしは無いけれど、宮崎には、昔からの知恵がこんこんと湧いている。食べ物も、素晴らしい風景もわけっこすれば、心は満タンさ!!休みで、オランダのヴーヘンニンゲン大学から来てくれたスッチャンは、去年2か月間、滞在してくれた。素晴らしい彼も2日間で帰るのです!!!

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

宮崎 コテージ ゆすの木(心に刻む、宮の梅雨!!)

野兎が現れ、瞬く間に姿を消した。ここは、サルも、鹿も現れる。緑もあおあお、フクロウがホッホーホッホーと鳴く。為さねば成らぬ何事も!!そう、生きているという事なのさ。有り難う御座いました。広島と香港からのお客様!!

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

宮崎 コテージ ゆすの木(無ければ作ればいいのだ!!)

本を読める、この世の幸せ、あの世の鎮魂。梅雨の多い、室内作業、高い本棚、買うなら、作っちゃえ!料理長、壁をくり抜いて、又、手直し。毎夜の妄想は、破壊を描き、月読様に手を合わす。朝起きると神棚に手を合わす。何故か本棚が、自分の死の祭壇にも見えてきた。「くわばらくわばら」と、又、手を合わす料理長でした。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

宮崎 コテージ ゆすの木(素晴らしく感じる一日。!!)

企業で人は育つ、人生にも下り坂もあり。しんどくても疲れない時もある。継続して同じ繰り返しを感じる時もある。世情にさそわれるままに、人の匂いにほだされ、人も時間も人生の彩りと感じる。先輩達の経験を見聞きし、そして忘れず。東には政治に翻弄された人達の声が聞こえる。西では夜星を眺め、せっせせっせと働くサラリーマン達、南に向かえば新しい物語を作れる何かが現れる、北の赴けば苦悩を乗り越えた心意気ぶつかる、彩の壁にあたると涙を流し、人生のレイルをゆるゆる歩き、それでも素晴らしい仲間達に出会える。そんな社長が育てた企業様がまさに有る。素晴らしいワンスステップ様の方々でした。いつも有り難う御座います。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

宮崎 コテージ ゆすの木(土地の風土を見聞きし、そして忘れず!!)

都会じゃない、田舎じゃない、山奥でもない、中途半端を武器にして、ちゃっかり持っている、自慢の自然。ここじゃ、見方によったら、大秘境?宮崎駅から車で15分。思いっきり花火もキャンプフィイヤーも出来ない都会、楽しんで下さい。有り難う御座いました。素晴らしいリーピーターの方はじめ素敵なカップル様、思い出、有り難う御座います。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

宮崎 コテージ ゆすの木(日々の郷山暮らし!!)

都会が煩わしくなったら、ここへおいで 刺激的な環境でないけれど 自然と暮らし知恵がこんこん湧いている。日々、のんびりだけど、自分で考えれば心は満タン。人生を豊かにしてくれ自然。厳しくも有り、優しくも有る。料理長、昨日からの屋根創り、三寸角4mも、持ち上げに汗。今日も、明日も変わらず、たたずむ郷、無くした何かを見つけだし、ほっこり。!!

 

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

宮崎 コテージ ゆすの木(蛍の名所、ゆすの木、ゆるりゆるり。)

静かな山の向江にはカジカガエルの美声、そろり川の水音聴きながら。どこいくともなく、ゆるり流れる。自然の花の種が落ち 時も、苦労も、いざ流さん。 リピーターの神戸のTさん、そして爽やかな学生達。有り難う御座いました。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

宮崎 コテージ ゆすの木(開運、梅雨入り、釣り診断。)

今日、宮崎は梅雨入り。曇り空は、料理長にとっての釣り日和。潮の香り感じて禊の意味での占いの釣り。梅雨グレに期待していざ出陣。 運勢暦は祝いの、酒盛り。今日は釣り魚料理と、期待して。盛り上がり空しく撃沈。木端達と演じて、厄払う。まだ早いのか?オチヨも何故かクールダウン。今日の持ち帰った小さな魚達。変幻自在のふかせも、忍び竿に、先に来ていた釣り人から、竿は持っているのと?なにやら、帰るまで質問攻めに、みそぎの日は素直に答えた日でした。

 

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

宮崎 コテージ ゆすの木(心を研ぎほぐす、君の役目。)

横になると世界が変わるんだ。ご主人様が僕だけの者になってよと、手足が動き出す、開いた僕の心、この場所で映った、ここの人生模様、やう爛漫なり。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

宮崎 コテージ ゆすの木(キャンプは好き。子供頃に帰りたい!!)

恋人との相伝。テントで分かち合う。揺るぐな、負けるな自然の中。何年たっても、いつでも二人の世界。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

宮崎 コテージ ゆすの木(泊まりに花を添える夕食。!!)

ギッーと開く和室のドア、ギシギシと音を立てる和室の窓、料理長、セットUPをしながら、料理の盛り付けを想像する。いざ出航。!!何度も幸せを想像出来る瞬間。この和室、一枚一枚窓ガラスのサイズは違うのです。その手作りも重なって落ち着くのです。有り難う御座いました。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

宮崎 コテージ ゆすの木(宮崎の太陽の陽射し!!)

草刈る男たちも、海で釣りする男たちも。宮崎の陽射しの太陽跳ね除けて。麦藁帽と生きている。料理長、最近、神戸の友人に教えてもらった女性用の帽子。これで、夏はこの井出達で宮崎の海で生きる。海に生かされる。!!!素晴らしい連泊のお客様に感謝申し上げます。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

宮崎 コテージ ゆすの木(サーフィン後のBBQ!)

人と楽しんで縁結び、願い叶えるサーフィンボード。寄せて寄り添う心意気。夜、早寝するなんていわせねえ。時間を感じる青春。BBQの思い出有り難う御座いました。!!!

 

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

宮崎 コテージ ゆすの木(わが思い出の地、神戸、大阪!!)

大阪は、変わった。誰一人、大阪人がいないのでは?戦国からの語り継がれた伝説も。どこにある?もしかし,ここは、リトル大阪?

そして神戸、美しい海。長年住んだこの街。そして友人との再会。こんなに豊かな青を。こんなに悲しい青を。人気の無い海。あの、まばゆかったこの海には、もう誰も来ないのか?

大阪の北を走ってみる。歩いてみる。座ってみる。違う風景が見える。違う人生が見える。友人達との再会。 さあ北から南の宗右衛門町へ、、、。さあ戻ろうかな、いつもの暮らし。

 

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

宮崎 コテージ ゆすの木(社会の雑音に惑わされる事なく!!)

近くの鰐塚山を仰ぎみたり。同僚が大人に見えたり。わくわく未来を夢見たり。この自然はなにを見て語ってくれる。この素晴らしい集まりの思い出。有り難う御座いました。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

宮崎 ペット 宿#ゆすの木#(借景は一幅の絵画!!)

木漏れ日チカチカ、借景に感謝、爆音ライダーに愛犬マニアのご家族様、絆とは、どこまで深い、どこまで語らう、自然の風景に、どっぷりはまったよ!!有り難う御座いました。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

宮崎 コテージ ゆすの木(BBQに惹かれたら、是非どうぞ!!)

狭い入口くぐり、今宵もBBQ。炭火の香りに溶ける、肉の香り、料理長の声、 語れる場所に寄りかかりながら、人生の思い出も忘れ物も、この場で感じる!!有り難う御座いました。して素敵なスタッフ達、感謝致します。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

宮崎 コテージ ゆすの木(夢の日々。)

ありがとう、ありがとう。ゆすの木のありがとう。何度も言えるこの日々が、続きますように。夢じゃなくて、何だろう?掃除の応援にも感謝。お客様、有り難う御座いました。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

宮崎 コテージ ゆすの木(しなやかに、たおやかに!!)

夏は冷たく冬温かく、変幻自在の山の自然。老いも若きにも、心地よく穏やかに、ああこんなふうに生きてみたい。素晴らしいフォークミュジーシャンのきくち寛様にもCDを頂き、お気遣いある方々にも出逢いませた事、感謝致します。有り難う御座いました。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

宮崎 コテージ ゆすの木(静かに静かな自然。)

車を止め門を降りてみる、しっとり手作りの石畳。自然が一杯。ぷんと草の香り。この宿の風情は、空気で感じる。有り難う御座いました。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

宮崎 コテージ ゆすの木(仲間は最高の精進!!)

いただきます。BBQや手料理。手を合わせて、またひ一つ歳をとる。生かし生かされ嬉しい仲間。又、来ると、暗黙の了解、心がつどう、会える日、きっと叶うよね。そして、毎年来てくれる、Tさん達、そしてほんのりと赤い三角定規的、三人様、有り難う御座いました。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

宮崎 ペット 宿#ゆすの木#(いい天気、いい湯加減!!)

アイ、ラブ、ユーより熱い湯に 心も身体も洗い流す。ああ、 いい気持ち こんな日々なら 顔の皮膚もシワだらけ?,,いや、いい顔になりました!!そんな温泉が好きなご家族様、有り難う御座いました。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

宮崎 コテージ ゆすの木(連休前にチョイ釣り。)

吾輩はグレである。通常宮崎では、メジナ科の口太、ヤエスさんも小魚も舞う海、自分で購入したロッド。料理長はボウズ、ヤエスさんは釣れて満面の笑顔。宮崎も旅立つ日が近づいている。宮崎の海に憧れて、あんたもきっと、また来るさ!

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

宮崎 ペット 宿#ゆすの木#(花鳥風月、季節を感じる。)

風に揺れる。鳥たちが留まる。月に光る。花鳥風月携えて。10年ここに生きる。モッコウバラ、ゆすの木に季節を感じる。素晴らしいお客様に感謝します。有り難う御座いました。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

宮崎 コテージ ゆすの木(メインゲートのモッコウバラ。!!)

モッコウバラ、浪打ち零れ落ち。ゆすの木10年門前に枝垂れて何見てきたの。豊かな日々、苦しい時、そう今も続く物語。 親子、恋人、それぞれの思い出。有り難う御座いました。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

宮崎 ペット 宿#ゆすの木#(人との家族の絆。)

甘えん坊の我が家のペットやお客様のペットちゃん達。今夜も家族の守護神となる。この子達が、人の言葉が解る時に、家族を守ることに専念する。そして2000単語の人の言葉が解ると言う。人と暮らす時、人になる。有難う御座いました。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

宮崎 コテージ ゆすの木(旅立ちの朝。!!)

なんで忘れちゃうのだろ。使い終わった道具。山の神様、水神様、八百万(やおろづ)の、おかげさま。最近周りの変化に少しづつ、気分も変えながら精霊たちにお詫びする。役6坪のテラスも完成。彼らも含め、オレサマだらけの作業も終え、今日イタリアのゼノさんがヒッチハイクで旅立つ。素晴らしかった彼らに感謝。本当に素晴らしかった!!!

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ