cafe ゆすの木、、、多様であること

建築とは人々の出会いです。多様な空間特性が総合的に組み立てられた環境の中では、その環境を媒介して、人と人の、あるいは人と物との出会いが生まれます。

空間が風景に同化していくその横で、バナナもパパイヤの元気な姿。おわる事のない私達の計画は尚も進行中なのです。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

大きな幸福上げられへんけど小さな口福上げられる。

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください