宮崎コテージゆすの木(余談、チヨットいい話し。)

日向学園卒の、今は神大と西南大生の、彼らにエールを送りたい。(かっこ悪くてもいい。自分に素直に生きろと・・・・。)壊れた傘が始まりだった。予測は見事に外れた。彼らは、暗くなってから現れた。この、ゆすの木のトレードマークの傘。誰が壊したかは不明だった。気づいて電話した。昨日までいた彼に・・・。返事はおもむろだった。忘れた頃、彼らが現れた。そして、治るとも解らない傘をいらいだした。思った。治らなくてもいいと・・・・。心の中には、彼らの少しの暖かい気持ちで満たされていた。

ゆすの木より、学校や入学式はあるけど、自分の人生、いつ入学式で、いつ始業式だったのか、わからない。 いつのまにか、始まってしまっていた。だから、いま、ここで、彼らの人生の始まりを「宣言」する。・・・これから日本を支える彼達に・・・。 

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

大きな幸福上げられへんけど小さな口福上げられる。

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください