宮崎cafe&レストランゆすの木(噂の人面犬)

人の生きざま、死にざまは実にさまざま、残された者に多様の形を残していく。うる覚えだが、この死球上で恐竜の時代が1億8000万年、人類が誕生してまだ、たったの300万年~500万年、まだまだ確立されていない地球との共存、又、日本も多くの悲劇を強いた戦渦は、最近のことなのに戦後を生きてる日本人には共通の痛みや、先人達への敬意は薄れてきている。震災復興すら一向に進まない。世界じゅう人のエゴイズムが見え隠れしている。でも素晴しかった、この国の先人達に、どう答えるのか・・・・。
うちの犬の名前は「オセン」先日宿泊された岩手のご家族から頂いたスーパーオセン、良く買い物に行くとのこと、偶然にも同じ名前の雑種のオセン。昔、話題になった人面犬には程遠いが、来訪者から愛嬌をふりまき、多少の存在感はだしている。そして人間と地球上に生きている。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

大きな幸福上げられへんけど小さな口福上げられる。

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください