宮崎コテージゆすの木(森の灯火)

空気を含み、光を吸い込み、音を閉じ込め、人や物をも、抱擁する。ふわふわ、ごつごつ、くねくね、ぐにゃぐにゃ、しゅわしゅわ、ざらざら、、、、。モノの形、表面の質感を決めるとき、だんだんか、ぐにゃぐにゃか、とげとげか、人とものが親しい関係をつくるためには、素材の選択、必要。そして、心にともる。素敵な詩と歌声に。
小さな宿です。でも、心の灯火はいつも、付けています。楽しい一夜、本当に、有難う御座いました。皆様の温かみを頂ききました。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

宮崎コテージゆすの木(森の灯火) への2件のフィードバック

  1. 吉田 楓 より:

    とても素敵なとても素敵なところでした。
    あたたかいオーナーさんに、その奥さんのやさしい心使いに、心身ともに癒されました(^・^)。
    またお伺いしたいです!!
    おせんちゃん、また行くからねぇ!

大きな幸福上げられへんけど小さな口福上げられる。

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください