宮崎コテージゆすの木(生活のリストラ)

もともとリストラとはリストラクチャリング=再構築の意味。つまり「立て直し」である。バブル時代の浮かれた気分を落ち着けて、経済あるいは生活の基盤を立て直そうというのが本来の意味のはず、何が本当に必要で何が必要でないか、ゆすの木も今見直している。自分のライフスタイルのどこを変えれないのか、どこは譲れないのか、真のリストラを求めている。彼達は大きな「青春の戦利品」のテリトリーを意識している。そう自分達のスタイルを洗練させている。(素晴らしい面々に感謝!)そしてロシアの彼女は質素、倹約だけが、ただただ目的でない、芸術にも目覚めかけている。ゆすの木も、これだけは変えれないという贅沢が、結果的に“質素“になれると確信している。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

大きな幸福上げられへんけど小さな口福上げられる。

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください