ゆすの木(いつの日か、HOW SWEETと言われたい)

われわれの祖先達、シャマニズムに根ざす豊かな文化の中に生きていた。シャマニズムの根本思想≡地球は生きており草一本の美しさに宇宙全体の生命が宿るという。ゆすの木は、この宮崎の小さな町で生きている。そう小さな店でもまだまだ、出来ること沢山ある。そして昔は花のような少女達

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

大きな幸福上げられへんけど小さな口福上げられる。

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください