宮崎 コテージ ゆすの木(新春最初のペットとお泊りでした。)

昔、小京都巡りがすきだった頃に出あった、岡山の備中高梁市にあるベンガラの街、鮮やかな吹屋の街の壁の色には驚かされ、又憧れていた色、そう、映画八墓村の舞台になった広兼邸もあり、昔の栄華を感じたものだ。そのベンガラの色粉が手に入り、雑用係長の私として、漆喰塗りに追われ、UP遅くなりましたことお詫び致します。ペットちゃんが写ってないのが残念です。有り難う御座いました。oosakatamatukuritaharasama1

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

大きな幸福上げられへんけど小さな口福上げられる。

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください