cafe ゆすの木(休日は風まかせ。)

前日彼が魚釣りに行きたいと、スイスは海もないのでたっての頼みだ。それも長崎で以前ゆすの木にいたフランスのステファンと同じユースで釣りをした話があったとのこと。だが、スタートと同時に竿の穂先を折る始末。一本の竿で楽しむしかない。彼の釣った大きな鯔、料理人としての腕を奮う番だ。「鯔のもぐり飯」に「鯔のタタキの味噌和え」。彼から一言もれた。「うまい!」OLYMPUS DIGITAL CAMERA

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

大きな幸福上げられへんけど小さな口福上げられる。

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください