宮崎 コテージ ゆすの木(フランスの女性ばかり?)

宮崎の荒々しい地磯、鬼の洗濯岩の記憶も、何かを語る。歴史の隠し事も、波が飲み込んで、時代が流れる。この自然、この波も、どこえ行くのか?昨日帰った、ベアー、今日来た、クロー、ゆすの木の波は、いつも、動いている!!

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

大きな幸福上げられへんけど小さな口福上げられる。

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください