宮崎市 高岡町 豆柴の不明と捜索願い。!(引き続き、ご厚意に感謝します。)

どこまで戻りましょう。何を悔やむましょう。こんなに皆様のご厚意でシェアして頂いている!正直、胸が一杯で、涙腺が自分にも有った事に気づかされ、宮崎にUターンで戻り、森が緑だと思っていたのも遠い日に思える事が何年も続き、ガードを固めなければと思っていました。でもここ数年、そして今回、素晴らしい繋がりを感じている次第です。そして、皆様の、ご厚意に改めて感謝致します。又、「愛犬ヒコザ」を頂いた医大の先生の奥様の温かい御気遣いのメイル、広島から愛犬家のK様、動物病院の看護師様の励ましのお電話やメイル、何故か、見えなかった緑が、静かに確かに種は育って居る事に気づかされています。心底、感謝申し上げます。

改めて、未だ汚れた黄緑色の軽トラの手掛かりすら御座いません。宮崎市高岡町県道28号線沿い(日南、高岡線)午後4時40分に高岡方面に向かう薄汚れた黄緑の軽トラに愛犬のヒコザ(豆柴4㌔赤茶)が大きな悲鳴と共に連れて行かれた形跡が御座います。是非、宮崎市の皆様にこの内容のシェアでの情報の拡散をお願い申し上げます。又、同時に、手がかりである「薄汚れた黄緑色の軽トラ」の情報もお願い申し上げます。メイルアドレス yusunoki <yusunoki@sepia.plala.or.jp>です。現在、ある、ご厚意で、鹿児島、大分まで保健所も問い合わせは完了しております。反面、どこにも出せない盗難犬でもあるヒコザは、室内で暖かく過ごしている気がします。小さなことでも結構です。宜しくお願い申し上げます。pet2014-08-10-4-35571026164_th123[1]OLYMPUS DIGITAL CAMERA

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

大きな幸福上げられへんけど小さな口福上げられる。

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください